PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カワハギの産卵

アカイソハゼ

天候:雨
波高:弱いうねり
気温:28℃ 
水温:18~22度 
透視度:5~15m

梅雨らしい空模様。
海は穏やかで、水中はさらにアツくなってきていて楽しいのです。


アカイソハゼは抱卵しはじめているようで(写真上)、
おす同士の喧嘩や求愛が見られなくなってきています。

セホシサンカクハゼのオスも卵を守っています。
セホシサンカクハゼ抱卵



夏の砂地が楽しいのは、いうまでもありません。

カミソリウオも健在。

カミソリウオ
※ ↑スミマセン。クレジットが間違っています。NONAさんの作品です。


アオリイカは産卵に来ていませんが、
カワハギの産卵は観察できたりします。

カワハギの産卵
※ ↑またまたゴメンナサイ。クレジットが間違えています。KAYOさん作品。

安全停止中は、
クロホシイシモチの産卵を狙うもよし、
キンメモドキとたわむれるのもこれまた楽しい。
キンメダイ

ヒメテグリも増殖中で、すでに求愛シーンは観察できます。

ヘビギンポもあちらこちらで産卵中でした。

ヘビギンポ産卵
















海を楽しんだ後はスパイスもね♪

二色盛り!!
「煮干のカレー」と「ナスと新じゃがと枝豆カレー」
今夜のカレー

| 伊豆海洋公園 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://himasen01.blog76.fc2.com/tb.php/218-e890a230

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。